ノリで2文字.2文字ドメイン(ee.sb)を取得した話

  • yuto 
この記事は東京高専プロコンゼミアドベントカレンダー②1日目の記事です.
ごめんなさい、明日提出の物理の課題をやっていたら時間が無くなったので後で追記します。ハワイ時間には間に合うようにします…

追記: UTC -12 を仮定すると現在12/01 23:52です、ハウランド島ベーカー島の標準時です、ちなみにハウランド島ベーカー島は現在無人島らしいです。

TL;DR

ee.sbというドメインを取得しました、

SEDO.comで売ってるので興味ある人は買ってください、当分は to2.pwに使おうと思っています(まだ使えるようにしていません…)。

予備知識: ドメインとは

URLのgoogle.com, google.co.jp…の部分ですこのブログだとlog.u-t.me の部分が当たります。

このドメインの一番右の部分(com, jp, me)はTLD(top-level domains)と呼ばれています。TLDはIPアドレスやドメインを管理しているICANN(リンク)が管理していて、日本ではJPRSが.jpを管理しています。
TLDは.jp(日本)や.us(アメリカ)など、国ごとに発行されているccTLD(country-code TLD)とそれ以外の.comや.org, .shop などのgTLD(generic TLD)に分類されます。

最近ではGMOが新TLD.shopを49億円で落札したり、Googleが.devを開放したりして話題になりました

で、これが重要なんですがccTLDは2文字, gTLDは3文字以上と決まっています。.me取ってるやんとかツッコミがきそうですが、.meはモンテネグロのccTLDです。

短いドメインが取りたくなった

で、ふと短いドメインが取りたくなりました。←

ドメインは欲しかったら何でも取れるわけではなく当然既に他の人に取られていたら取れませんし, TLDによってドメインの取得条件を定めている場合があります(例えば.jpは日本国内の法人, 個人. .ac.jpは高等教育機関など)。

で2文字.ccTLD(2文字)の空いてるドメインをgoddady(リンク)のAPIとか使って探したんですが条件に合致するようなドメインはなく、無理かなーとか思って  2文字.2文字 ドメイン 取得 とかでGoogle検索をしてみたらこんな記事を見つけました。

.sbドメインの存在を知り調べたら色々面白くて、気がついたらドメイン取得してました??? 5859円/yでした。(買ったとき7000円だと思ってたんだけど思ったより安かった??)

このドメイン、やばい点がいっぱいあってICCANのページに貼られてる管理者のページ(http://www.nic.net.sb/)のdnsがwixに向けられてて、それなのにwixではページが作られてなかったり。

公式のwhoisのページで無効な証明書を使ってたりします。ロック!!

レジストラがまともに活動してるかも怪しいので取得できるか怪しかったのですが4日後無事取得することができました(そもそもドメインの取得に数日かかるとか全く思ってなかったけど…)

ちなみにGandi.netで取得しました、他のドメインはGoogle Domainsで取得してるのでGoogleDomainsで取りたかったんですがGoogle Domainsでは.sbなんてドメイン扱っていませんでした…

なんで取得でき(てしまっ)たか

それまで.com.sb, .net.sb, .org.sbでしか取得できなかったものが2016/12に直接取得できるようになったぽいです、まだかなり余ってそうなので2文字.2文字ドメインが欲しい人は今のうちに取っておくのがいいんじゃないんですかね

https://web.archive.org/web/20171020075812/https://nic.sb/

取れてしまったので

とりあえずto2.pwで使えるようにしておきます(まだしてません…)学生に6000/yはきついので売れたらなぁと思ってSEDO.comに出しています、誰か買ってください。。。
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です