AdventCalendarへの投稿を自動でTweetするやつ

  • yuto 
この記事は東京高専プロコンゼミアドベントカレンダー②2日目の記事です。
ちなみに記事を書き始めた現在(2019/12/02 23:37 JST)です

追記: 内容が薄い気がするので気が向いたら内容増やします。。。

動機

毎年プロコンゼミではアドベントカレンダーをやってるのですが、去年その日の記事を毎日Twitterに上げてました
手動で。なので今年は自動でツイートするようにしたいと思います。

使った技術(?)

RSS

ウェブサイトなどの更新情報をいい感じにまとめてくれるやつです、Adventar.orgの場合は adverntar.org/calendars/{id}.rss とつけると取得できます。普通は人間が直接読むものではなくRSSリーダーに定期的に読ませて更新があったら知らせてもらいます。なのでxmlで書かれていて、プログラムでのパースがしやすいようになっています。
東京高専プロコンゼミアドベントカレンダー①のRSS

Twitter API

TwitterはAPIを公開していて誰でも(英語の作文をする必要がありますが)Twitterの機能をソフトウェアから触れるようになってます。

GAS

Google Apps Script, Googleが出してる(本来は)Googleのアプリとかの連携を高度にできるなんらか、Javascriptで書けて定期的に実行したり特定のイベントで実行させたりできる。外部と通信ができるのでなんでもやれる(例えばTwitter APIを使ってtweetしたり)

できたもの

とりあえず動いてます、更新があったら4時間以内に下のツイートのreply treeに入っていくはずです。コードは汚いのできれいにしてから後で公開します…

追記: なんかバグっててウケた、あとで直します…

まとめ

  • RSSはパースしやすくて便利
  • APIを公開してるTwitterは神
  • サーバーレスっぽいことを気軽にやれてしまうGASは良い
  • 退屈なことはコンピュータにやらせるようにしましょう
おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です